千葉県バレーボール協会 会長挨拶

千葉県バレーボール協会
会長 古川 和男

ご あ い さ つ

 平素より千葉県バレーボール協会の諸活動に対し、多大なるご理解とご協力 をいただいておりますことについて、心から感謝申し上げます。


皆様ご承知のとおり、2020年から世界的に猛威をふるっている、新型 コロナウイルス感染症は、一向に収束する兆しが見えず今日に至っておりま す。昨年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が、そし て本年も、冬季オリンピック北京大会が無観客で開催されました。 しかし、国内はもとより世界規模の各種スポーツ大会にも、計り知れない 影響がでていることは言うまでもありません。現在では、変異ウイルス株が 急速に広がりをみせており、未だ予断を許さない状況にあります。


 このような中、本協会といたしましては可能な限りバレーボールを通して 「スポーツ」に対して興味・関心を持っていただき、「する・観る・支える 」など多様なスタイルでスポーツに参画し、心躍らせ楽しむ機会を提供でき るような活動を進めていく所存でございます。


 さて、昨年度は9/12(日)〜9/19(日)に、バレーボールアジア男子選手 権大会が千葉ポートアリーナと船橋アリーナを会場に開催され、成功裏に終 了することができました。これもひとえに、周到な準備から当日の運営まで チーム千葉の力を発揮していただいた関係者の皆様の、ご尽力の賜物である と思います。本当にありがとうございました。


 一方、令和4年は、8/9(火)〜8/12(金)に、第42回全日本小学生大会が 、東京・神奈川・埼玉・千葉(浦安市)で開催予定です。  加えて、2022ビーチバレー・ルナカップIn 御宿:第5回大会が8/20(土 )〜8/21(日)に本年も開催されることとなっています。 県内大会の関係者の皆様におかれましては、大変厳しく不安な状況が続く中 、出場者や役員の皆様の安全と安心を考えて、感染防止の観点から十分な検 討をいただいているものと思います。大会開催の際には感染予防対策に万難 を排していただき、引き続き一層のご配慮をいただきますようお願いいたし ます。


結びに、本協会役員はもとより大会運営に係る関係者の皆様、そして何よ りもバレーボールを愛するすべての皆様におかれましては、今後も健康に留意されますとともに、バレーボール競技の普及、発展、強化にご支援賜りま すようお願い申し上げます。 

 ホームページをご覧頂くにはAcrobatReaderが必要です。下のリンク先にて無償でインストールが出来ます。